ニュース

韓国プロ野球は「5月5日」シーズン開幕! 21日より練習試合を開始

無断転載禁止
チャムシル総合運動場野球場=ソウル(韓国)

公言通り「5月上旬」に開幕!


 韓国プロ野球リーグ(KBO)は21日、リーグ理事会にて今季の公式戦を「5月5日」に無観客試合で開幕することを決定した。韓国のスポーツメディア「SPOTV」をはじめ、複数の現地メディアが報じている。

 KBOは当初の予定では3月28日にシーズンを開幕する予定だったが、2月末の時点で3月に予定されていたオープン戦の全試合中止を発表し、3月10日に公式戦の開幕延期を決定。4月7日の実行委員会にて「5月上旬に開幕」との方針を示し、この日の理事会で開幕日が決定した。

 韓国においては、新型コロナウイルス対策本部が示している「社会的距離戦略」強化期間の終了日が4月19日から5月5日までに延長されたが、「無観客試合などの感染予防措置を取ることができるなら野外スポーツの開催は可能」と一部対策の緩和も表明。KBOは選手らの検温、ハイタッチ自粛、審判らのマスク着用などの対応マニュアルを発表し、公言通り5月上旬の開幕にこぎつけた。
 
 KBOの全10球団は21日より対外練習試合が解禁。現時点では27日までの7日間で各球団4試合・計20試合の日程が発表されており、5日のシーズン開幕へ向けて調整を進める。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西