ニュース

日本中で偽サイトが大量出現… 中日も公式HPで注意喚起

無断転載禁止

「URL」確認を呼びかけ


 中日は14日、球団公式サイトにて「偽サイト」への注意を促す声明を発表した。

 球団によると「現在、中日ドラゴンズの記事や写真を無断で使用し、弊社オフィシャルと誤認させるような偽サイトを確認しております」と、見た目が酷似しているウェブサイトの存在を確認しているとのこと。

 「偽サイトにアクセスした場合、お客様の個人情報が不正に取得されるなどの被害にあう可能性が考えられます」と注意を促している。

 球団公式サイトのURLは「http://dragons.jp」。球団はURLでの確認を推奨しており、特にドメイン名の末尾が「.jp」以外のものなど、見慣れない文字がある場合は、注意が必要としている。


 現在、中日に限らず、名古屋市、神戸市といった地方自治体に加えて、首相官邸、各省庁でも偽サイトが確認されているという。いずれも見た目では判断しづらいことから、URLの確認を呼びかけている。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西