ニュース

楽天の銀次がマスク1万枚を寄贈「少しでも力になりたい」

無断転載禁止
楽天・銀次

「僕はグラウンドで熱いプレーをお見せします」


 楽天は21日、銀次選手が仙台市医師会へ1万枚のマスクを寄贈することを発表した。

 銀次は球団を通じて「新型コロナウイルスと闘う医療従事者の皆様、いつもご苦労様です。自分も何か、少しでも力になりたいと思い、このたび、マスクを寄贈させていただくことになりました」とコメントを発表。

 続けて「大変な日々がまだ続きますがともに闘っていきましょう。僕はグラウンドで熱いプレーをお見せします」と、最前線で奮闘する医療従事者へエールを送りつつ、自身の活躍を誓った。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西