ニュース

ナショナルズ、優勝リングのリモート贈呈を中止 後日手渡しへ、選手が要望

無断転載禁止
2019年のワールドシリーズを制したナショナルズ

昨季アストロズを撃破し創設初の世界一


 2019年にワールドシリーズ初制覇を成し遂げたナショナルズが23日(日本時間24日)、新型コロナウイルスの感染拡大のため24日(同25日)に予定していたリモートでの優勝リング贈呈の仮想式典を中止すると発表した。

 昨季、ア・リーグ王者のアストロズを4勝3敗で退け、チーム創設初の世界一に輝いたナショナルズ。当初は、開幕直後に本拠地・ワシントンでのリング贈呈式を予定していたが、開幕延期に伴い先延ばしになっていた。

 そこで、インターネット上での仮想式典の計画が浮上したが、直前になって中止を発表。球団は選手側の要望を受け、後日、手渡しで実施するよう計画を変更したと明らかにした。それでも、リングのデザインは予定通り24日に発表するとしており、合わせて昨シーズンを振り返るドキュメンタリーも放映する。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西