ニュース

阪神・西のマスクが西宮市に到着…市長「西選手に代わって、確実に届けさせていただきます!」

無断転載禁止
阪神・西勇輝 (C) Kyodo News

西宮市長がマスク到着を報告


 阪神の西勇輝投手が大阪府と兵庫県の医療機関へ寄贈した医療用マスクの一部(1万枚)が、27日に西宮市に届けられ、西宮市の石井登志郎市長が自身のツイッターアカウントを通じて謝辞を述べた。

 石井市長は「阪神タイガースの西勇輝選手から貴重な医療用マスクを10,000枚寄贈していただきました。ありがとうございます!西選手は、感染患者の診療をしている医療機関への寄贈を希望されているということですので、西選手に代わって、確実に届けさせていただきます!」とツイートし、感謝の意を示した。




 西は4月下旬に、大阪府と兵庫県の医療機関に4万枚のマスクを寄贈することを公表。「少しでも医療現場で役立てていただければ嬉しいです」とコメントしていた。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西