ニュース

DeNA・濱口、3回1失点「すべての球種を投げられたことは良かった」

無断転載禁止
DeNA・浜口遥大
DeNA - 楽天
<横浜スタジアム>

 DeNAの濱口遥大が2日、楽天との練習試合に先発し、3回を投げ2安打5三振1四球1失点という投球内容だった。

 濱口は初回三者凡退に抑えるも、続く2回は一死走者なしからブラッシュに三塁打を打たれると、二死後、島内宏明に適時打を浴びた。3回は鈴木大地に四球を与えたが、3つのアウトを全て三振で奪った。

 濱口は「イニングの割には、球数が多くなってしまいましたが、すべての球種を投げられたことは良かったです。また、ランナーがいない時は、テンポ良く投げることを意識していましたが、ランナーを背負ってからカウントを悪くしてしまうケースがあったので、次回登板までにはしっかり修正したいです」と、振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM