ニュース

里崎氏が挙げた今年の西武の注目どころは?

無断転載禁止
西武・辻発彦監督
 2日にニッポン放送で部分的に放送された巨人-西武戦の練習試合で解説を務めた里崎智也氏が、西武の今年の注目どころについて語った。

 実況を務めた煙山光紀アナウンサーが「秋山が抜けても、西武の打線の並びがすごいですね」と話すと、里崎氏は「今年の注目どころは、金子侑司が1番で機能するかどうかですね」と金子侑司の名前をあげた。

 里崎氏が「昨年も1番・金子があったんですけど、前半戦はうまく機能しなかったですよね」と話したように、昨季の金子は8番での打率が.313(83-26)、9番での打率が.283(180-51)だったのに対し、1番での打率は.214(154-33)だった。

 「1番・金子の役割が果たせるかで大きく変わると思いますね」と金子の出来が打線のカギを握るのではないかと話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM