ニュース

DeNA梶谷、1番で4試合連続マルチ出塁 ソト&オースティンの活躍お膳立て

無断転載禁止
DeNA・梶谷隆幸
○ DeNA 4 - 0 日本ハム ●
<6月7日・横浜スタジアム>

 DeNAが日本ハムとの練習試合に快勝。「1番・中堅」でスタメン出場した梶谷隆幸外野手(31)が、この日も2出塁2得点をマークするなどリードオフマンとして存在感を示した。

 梶谷は初回、日本ハム先発・マルティネスの初球を叩き左前打で出塁。続くソトの打席の初球に二盗を決め、わずか2球で無死二塁の好機を作り出した。その後、二死一、三塁となり、5番・ロペスの適時二塁打で生還。四球で出塁した前日の初回に続き、2試合連続で先制ホームを駆け抜けた。

 3回の第2打席は中飛に倒れたものの、1-0で迎えた6回は先頭打者として四球で出塁。続くソトが特大2ランを左翼席上段へ運び、梶谷は2点目のホームを踏んだ。3番・オースティンも特大ソロで続き、期待の助っ人コンビが本拠地でアベック弾。DeNAは4-0とリードを広げた。

 梶谷は7回表の守備からベンチへ退き、この試合2打数1安打1四球1盗塁、計2出塁で2得点を記録。前日の日本ハム戦(横浜)も初回にソトの2ランで先制ホーム、3回はオースティンの中前打で3点目のホームを踏んでおり、2試合連続で2打数1安打1四球、計2出塁で2得点をマークした。

 さらに、4日の楽天戦(横浜)は3打席を消化し、2打数2安打1四球で全3出塁&1得点。5日の楽天戦(横浜)も4打席を消化し、3打数2安打1四球で計3出塁&1得点と絶好調。現在4試合連続安打&得点、さらに4試合連続マルチ出塁と、リードオフマンとして素晴らしい活躍を続けている。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西