ニュース 2020.06.13. 18:36

元燕・ブキャナンが4連勝! 元虎・呉昇桓は2戦連続失点も2ホールド目

無断転載禁止
ヤクルト時代のデービッド・ブキャナン(C)KYODO NEWS IMAGES

「プレミア12」出場の“20歳”に不覚


 韓国・サムソンライオンズのデービッド・ブキャナン投手が13日、本拠地テグで行われたダブルヘッダー第1戦・ktウィズ戦に先発登板し、7回途中2失点の好投で今季5勝目(2敗)を挙げた。

 ブキャナンは3回まで快調にゼロを並べるも、4回一死から20歳の韓国代表スラッガー、カン・ベクホに右越えソロを浴びて先制点を献上。それでも5回に味方打線が4点を奪って逆転すると、7回にソロ弾を浴びたもののリードを保ったまま降板。6回2/3(104球)を投げて、失点はソロ本塁打2本による2点に抑え、5安打、3奪三振、無四球の内容で、自身4連勝をマークした。

 なお、この試合では元阪神の呉昇桓投手(サムソン)も3番手として8回に登板。ブキャナンから一発を放ったカン・ベクホに適時打を許し、2試合連続で失点したが、1イニングを1四球、1安打、1失点でリードは死守。今季3試合目の登板で2ホールド目(0勝0敗)を挙げている。


【ブキャナンの今季成績】
▼ 5月7日 NCダイノス戦 0勝1敗
6回 被安打6 与四死2 奪三振2 失点5

▼ 5月13日 キウムヒーローズ戦 1勝1敗
7回 被安打2 与四死1 奪三振8 失点0

▼ 5月19日 LGツインズ戦 1勝2敗
5回 被安打10 与四死4 奪三振1 失点10

▼ 5月24日 トゥサンベアーズ戦 2勝2敗
7回 被安打9 与四死1 奪三振5 失点0

▼ 5月30日 NCダイノス戦 3勝2敗
7回 被安打3 与四死4 奪三振3 失点1

▼ 6月7日 SKワイバーンズ戦 4勝2敗
6回 被安打4 与四死3 奪三振5 失点0

▼ 6月13日 ktウィズ戦 5勝2敗
6回2/3 被安打5 与四死0 奪三振3 失点2
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西