ニュース

広島のドラ1森下、プロ初勝利なるか? 阪神は中田が移籍後初先発 28日の予告先発

無断転載禁止
広島・森下暢仁

オリックスは由伸に連敗ストップ託す


 日本野球機構(NPB)は27日、翌日28日の予告先発投手を公示した。


 セ・リーグでは、すでに今季1勝を挙げている中日の2年目右腕・梅津晃大と、広島のドラフト1位ルーキー・森下暢仁がナゴヤドームで投げ合う。森下は前回登板で7回無失点と好投しながら、後続が打たれ初登板初白星ならず。二度目の先発マウンドで初白星なるか、注目が集まる。

 また、前日に連敗を3でストップした阪神は、先週の巨人戦で打ち込まれたガルシアに代わって、プロ16年目を迎えた中田賢一が移籍後初先発。2018年にソフトバンクで通算100勝を達成した右腕も、昨季は一軍でわずか1試合登板にとどまり未勝利。新天地初登板で初勝利を挙げれば、自身2シーズンぶりの白星となる。

 一方、パ・リーグは先週に続いて各球団の“先発ローテ3番手”が登板予定だ。2連敗中のソフトバンクは前回登板2回途中に危険球退場となった二保旭がリベンジ登板。5連敗中のオリックスは、チームで唯一の勝ち星を挙げている山本由伸が2週連続の連敗ストップに挑む。


6月28日(日)の予告先発


【パ・リーグ】

楽天(石橋良太)- 日本ハム(杉浦稔大)
<楽天生命・13時00分>

西武(與座海人)- ソフトバンク(二保旭)
<メットライフ・13時00分>

ロッテ(美馬学)- オリックス(山本由伸)
<ZOZOマリン・14時00分>


【セ・リーグ】

ヤクルト(山田大樹)- 巨人(サンチェス)
<神宮・13時00分>

DeNA(平良拳太郎)- 阪神(中田賢一)
<横浜・18時00分>

中日(梅津晃大)- 広島(森下暢仁)
<ナゴヤドーム・14時00分>
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西