ニュース

井端氏が『3割、20本塁打近く打てる』と評価した選手は?

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める井端弘和氏
 25日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-広島戦』で解説を務めた井端弘和氏が、広島の西川龍馬について言及した。

 井端氏は西川について「昨年くらいから飛距離も出だしましたのでね。もとからテクニックはありますし、ヒットを打つ技術もありますので、3割、20本塁打近くは打てる選手になったかなと思います」と評価した。

 プロ入りしたときから高い打撃技術を誇りながらレギュラーを掴めずにいたが、昨季レギュラーを掴み、打率.297、16本塁打、64打点の成績を残した。今季はここまで打率.289、1本塁打、6打点の成績を残している。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM