ニュース

ヤクルト・西浦が大当たり!「5番・遊撃」で同点弾2発

無断転載禁止
ヤクルト・西浦直亨
2020.07.02 18:00
東京ヤクルトスワローズ 9 終了 5 広島東洋カープ
神宮

エスコバー休養で「遊撃」起用応える


 ヤクルトの西浦直亨選手は2日、本拠地・神宮で行われている広島戦に「5番・遊撃」で先発出場。4回の第2打席に続き、7回の第4打席でも同点弾を放ち、試合を振り出しに戻した。


 西浦は2点ビハインドの4回第2打席に先発・九里亜蓮から左中間スタンドへ2試合連発となる3号同点2ランを放り込むと、4-5の1点ビハインドで迎えた7回は、青木と村上が打ち取られた二死走者なしの場面で、カウント3-2から左腕・フランスアの高めの149キロを強振。左中間スタンドへこの試合2本目となる4号同点ソロアーチを描いた。

 この日は新助っ人のエスコバーがベンチスタートということもあり、西浦が「遊撃」で出場。7回には三遊間を抜けようかというライナーをダイビングキャッチしており、攻守に輝きを放っている。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西