ニュース

巨人・桜井、8回1失点で今季初勝利!江本氏「特に後半は…」

無断転載禁止
巨人・桜井=東京ドーム KyodoNews
2020.07.02 18:00
読売ジャイアンツ 5 終了 3 横浜DeNAベイスターズ
東京ドーム
○ 巨人 5 - 3 DeNA ●
<3回戦・東京ドーム>

 巨人の桜井俊貴が、8回を1失点に抑え、今季初勝利を挙げた。

 桜井は4回まで強打のDeNA打線をノーヒットに抑える。2-0の5回に宮崎敏郎に一発を浴びたが、6回に二死一、二塁のピンチで佐野恵太を見逃し三振に仕留めると、8回まで2安打1失点に抑える好投を見せた。

 2日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-DeNA戦』で解説を務めた江本孟紀氏は「桜井のピッチングが光りました。素晴らしいピッチングだったと思います。特に後半はピンチのしのぎ方というのは、先発ローテーションの資格十分というピッチングですよね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM