ニュース

江本氏、4回のDeNAの失点に「パーラを敬遠して裏目に…」

無断転載禁止
DeNA・ラミレス監督
2020.07.02 18:00
読売ジャイアンツ 5 終了 3 横浜DeNAベイスターズ
東京ドーム
○ 巨人 5 - 3 DeNA ●
<3回戦・東京ドーム>

 2日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-DeNA戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、巨人・炭谷銀仁朗に2点適時二塁打を浴びた場面について語った。

 DeNAの先発・大貫晋一が0-0の4回、先頭の亀井義行に二塁打を浴びると、続く中島宏之を投ゴロで三塁へ進めてしまう。ここでパーラを迎えたが、DeNAベンチは申告敬遠。大貫は続く炭谷に2点適時二塁打を打たれ、パーラの申告敬遠が裏目に出た。

 江本氏は「コントロールですよね。勝負球がど真ん中に入っていて、少し落ち気味のボールでしたけど、その前も炭谷は低めの球をうまく打っているんですよね。もっと打ちやすい球がきた。そこへパーラを敬遠して、裏目に出ましたよね。作戦がいいのかどうか…。私は勘違いしていて、2アウトだと思っていたんですよ。1アウトであそこにパーラを敬遠する意味があるのかな」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM