ニュース

山本昌氏、中日・平田に代打が送られた場面に…

無断転載禁止
中日・平田良介(C)KYODO NEWS IMAGES
 3日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-中日戦』で解説を務めた山本昌氏が、9回の打席で溝脇隼人に代打が送られた中日・平田良介について言及した。

 この日『2番・ライト』でスタメン出場した平田は、巨人のエース・菅野智之の前に3打席2三振に抑え込まれた。0-5の9回は先頭で打順が回ってきたが、代打が送られた。

 この代打に山本昌氏は「バイプレーヤーも使っていかないといけないんですけど、平田選手に代打というのはね。どうなんですかね。頑張ってもらわなければならないレギュラーの選手。“不動”のという言葉がつくくらいのレギュラー。最初から代打というのは、本人は寂しいでしょうね。(溝脇の代打に)菅野投手も平田選手からと思っていて、代打を出してもらったら楽ですよ」と自身の見解を述べた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM