ニュース

MLBが今季の球宴中止を発表 コロナ禍でレギュラーシーズンは60試合に減

無断転載禁止
2019年の球宴で勝利したア・リーグ選抜の選手たち

ドジャースタジアムでの開催は2022年に振替え


 MLB機構は3日(日本時間4日)、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ドジャースの本拠地「ドジャースタジアム」で行われる予定だった今季のオールスター戦を中止すると発表した。

 オールスター戦が中止となるのは、第二次世界大戦後初めて。すでに2021年の会場がブレーブスの本拠地「サントラスト・パーク」に決まっているため、翌2022年にドジャースタジアムで開催される。

 米国では新型コロナウイルス感染が拡大し続けている状況だが、MLB機構と選手会は先週、レギュラーシーズンを例年の162試合から60試合に減らし、7月23日(同24日)、24日(同25日)の開幕で合意。一部の球団を除き、3月中旬に中断していたキャンプもこの日から再開された。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西