ニュース

阪神ボーアに待望の豪快グランドスラム ライト鈴木誠也は一歩も動かず

無断転載禁止
阪神のジャスティン・ボーア
2020.07.05 13:30
広島東洋カープ 3 終了 8 阪神タイガース
マツダスタジアム

前日は初の猛打賞を記録、上り調子!


 阪神のジャスティン・ボーア内野手(32)が5日、広島2回戦(マツダスタジアム)の3回に豪快な2号満塁弾を放った。

 阪神は1点を追う3回、広島先発・遠藤を攻め、二死満塁から4番・大山の押し出し死球で同点。なおも満塁と好機は続き、5番・ボーアは遠藤が投じた3球目のチェンジアップを完璧に捉えた。打球は右翼席中段へ着弾し、広島の右翼・鈴木は一歩も動かず。主砲の来日初となるグランドスラムで、阪神は5-1と広島を一気に突き放した。

 開幕から18打席連続無安打と苦しんだボーアだったが、前日の同カードでは来日初となる猛打賞を記録するなど上り調子。期待された豪快な一発で、今季初勝利を目指す先発・西勇輝を強力に援護した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西