ニュース

DeNA・平良、2勝目 大矢氏「今年は安定感がある」

無断転載禁止
DeNAの平良拳太郎
2020.07.05 17:00
東京ヤクルトスワローズ 1 終了 8 横浜DeNAベイスターズ
神宮
● ヤクルト 1 - 8 DeNA ○
<3回戦・神宮>

 DeNAの平良拳太郎が、ヤクルト打線を7回無失点に抑え、今季2勝目を挙げた。

 平良はリズムの良い投球で、スコアボードに0を並べていく。打線も5回にソトの満塁本塁打が飛び出し、4点を先制。援護点をもらった平良は、5回と6回を三者凡退に抑えると、7回に村上に二塁打を打たれたが、この回もスコアボードに0を入れた。平良は三塁を踏ませない好投で、7回無失点という投球内容だった。

 同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-DeNA戦』で解説を務めた大矢明彦氏は、平良について「今年は安定感のある内容なんですよ。左バッターにアウトコースからのカーブ、スライダーで本当にうまくカウントが稼げる。自分のペースで緩急つけながら投げていると思いますね」と評価。

 この日は打っても2安打。5回のライト前安打には「アウトコースのまっすぐをうまく打ちましたね。バッター以上にいいミートをしましたよね」と話した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM