ニュース

DeNA・宮崎、4打席目まで無安打も…第5打席に2ランで10戦連続安打!

無断転載禁止
DeNA・宮崎敏郎
2020.07.05 17:00
東京ヤクルトスワローズ 1 終了 8 横浜DeNAベイスターズ
神宮
● ヤクルト 1 - 8 DeNA ○
<3回戦・神宮>

 DeNAの宮崎敏郎が、第4打席まで無安打も、9回の最終第5打席で第5号2ランを放ち、連続試合安打を10に伸ばした。

 ロペスの適時二塁打で6-0とし、なお二死二塁で迎えた9回の第5打席、宮崎は近藤一樹が1ボールから投じたスライダーをレフトスタンドへ叩き込んだ。

 この本塁打に『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-DeNA戦』で解説を務めた大矢明彦氏は「しっかり打ちましたね。回してくれたという気持ちが強くあったんでしょうね」とコメント。

 続けて「それとスコアリングポジションにロペスが残っていたので、打点のチャンスでもありました。そういう意味では、打席を活かしましたよね。1番良い形でした。ベストなスイングができたと思うんですよね。それが大きいですよね」と評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM