ニュース

大矢氏、4回のヤクルトの好守備に「これぞプロ」

無断転載禁止
ヤクルト・西浦直亨
2020.07.05 17:00
東京ヤクルトスワローズ 1 終了 8 横浜DeNAベイスターズ
神宮
● ヤクルト 1 - 8 DeNA ○
<3回戦・神宮>

 ヤクルトのショート・西浦直亨が、好守備を魅せた。

 0-0の4回一死一塁からDeNA・宮崎敏郎が放ったセンターへ抜けそうな打球を、ショート・西浦がダイビングキャッチし、バックトスで二塁へ送球しアウト。二塁・山田哲人も素早く一塁へ送球しダブルプレーが完成した。

 5日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-DeNA戦』で解説を務めた大矢明彦氏が、このプレーに「僕は(センターに)抜けたと思いましたね。西浦は素晴らしかったですね。これぞプロというダブルプレーでしたね」と絶賛した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM