ニュース

巨人・デラロサ、左脇腹肉離れ 一軍登録抹消

無断転載禁止
巨人のデラロサ(C)Kyodo News
 巨人の守護神・デラロサが6日、5日の試合後に病院で検査を受けた結果、左脇腹肉離れと診断され、一軍登録を抹消された。

 6日に放送された『ショウアップナイタープレイボール』に電話出演した野村弘樹氏は「結構時間がかかる可能性があるんですよね」と話す。

 野村氏は「治りかけが一番やっちゃうんですよ。僕も(脇腹を故障した)経験があるんですけど、良くなってきたなと思って練習していると、『あれっ』てなるんですよ。非常に気を使うところなんですよね。ひどいと咳をしていても痛くなるときもある。どの程度の故障かわかりませんけど、慎重に治していくと思いますね」と続けた。

 デラロサはここまで6試合に登板して、4セーブ、防御率1.80の成績を残している。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM