ニュース

中日で“マルティネスバッテリー”が実現!森野氏も「成長して嬉しい」

無断転載禁止
中日のライデル・マルティネス投手
2020.07.07 18:00
中日ドラゴンズ 1 終了 2 東京ヤクルトスワローズ
ナゴヤドーム
● 中日 1 - 2 ヤクルト ○
<4回戦・ナゴヤドーム>

 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された7日の中日-ヤクルト戦で解説を務めた森野将彦氏が、“マルティネスバッテリー”に喜んだ。

 7回から代打で登場しそのまま捕手についていたA.マルティネス。そして、1-1の9回からR.マルティネスがマウンドにあがり、“マルティネスバッテリー”が実現した。

 森野氏は「まさか、この2人が一軍で活躍する日がくるとは思わなかったですよね。まだ若いときに来て、“こいつら大丈夫かな”という感じだったんですけど、2人が成長して嬉しいですね」と喜んだ。

 マルティネスバッテリーは、二死走者なしから雄平に四球、坂口智隆に安打を浴び、一、二塁と得点圏に走者を背負ったが、山田哲人を遊ゴロに仕留めピンチを脱した。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM