ニュース

鈴木孝政氏、9戦連続無失点の中日・福は「安心して見ていられる」

無断転載禁止
中日・福敬登(C)Kyodo News
2020.07.08 18:00
中日ドラゴンズ 5 終了 5 東京ヤクルトスワローズ
ナゴヤドーム
中日 5 - 5 ヤクルト
<5回戦・ナゴヤドーム>

 中日の福敬登が8日、ヤクルト戦にリリーフ登板し、1回を無失点に抑え、開幕からの無失点を9に伸ばした。

 5-5の7回からマウンドに上がった福は、先頭の村上宗隆を遊ゴロ、続く西浦直亨を空振り三振と簡単に二死とする。山崎晃大朗に3ボール2ストライクから投じた6球目の変化球がボールとなり四球を与えた。

 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された8日の中日-ヤクルト戦で解説を務めた鈴木孝政氏は、山崎に四球を与えた後の福の表情に注目。

 「福の表情ですよね。なんでもないですもんね。失敗したという顔をしていないですよね。振っていなかったのかというくらいですもんね」と話した。

 福はエスコバーにセンター前に運ばれ、一、二塁のピンチを招いたが、西田明央を遊直に仕留めた。

 鈴木氏は福について「中継ぎですけど、守護神みたいな存在にも見えますよね。安心して見ていられる。ベンチも助かりますよね。去年の活躍が自信になってでているんでしょうね」と評価していた。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM