ニュース

狩野氏、同学年の巨人・亀井の活躍に「刺激になります」

無断転載禁止
巨人・亀井善行(C)Kyodo News
○ 阪神 2 - 1 巨人 ●
<4回戦・甲子園>

 巨人の亀井善行が9日、阪神戦で通算1000安打を達成した。

 0-2の9回二死一、三塁から代打で登場した亀井は、阪神の守護神・藤川球児が投じた初球のストレートをライト前に弾き返す適時打。この安打が通算1000安打を達成となった。

 MBSラジオ制作でニッポン放送でも放送された『阪神-巨人戦』で解説を務めた狩野恵輔氏は、「同級生がだんだん少なくなってくるなかで、今年38歳(亀井は7月28日が誕生日)を迎える年齢で頑張ってくれているのは、僕らも刺激になりますし、嬉しいですよね」と同級生の活躍を喜び、「代打で打点つきで通算1000安打を決めるというのは、かっこいいですね」と絶賛した。

(提供=MBSベースボールパーク)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM