ニュース

日本ハム・西川遥輝が通算250盗塁! 初回に決めて史上46人目の到達

無断転載禁止
日本ハム・西川遥輝
2020.07.14 18:00
北海道日本ハムファイターズ 2 終了 5 千葉ロッテマリーンズ
札幌ドーム

1000安打・1000試合に続いて記録ラッシュ


 日本ハムの西川遥輝選手は14日、札幌ドームのロッテ戦に「1番・中堅」で先発出場。初回に今季5個目の盗塁を成功させ、史上46人目となる通算250盗塁に到達した。


 西川は智弁和歌山高から2010年のドラフト2位でプロ入りしたプロ10年目の28歳。2年目の2012年4月1日・西武戦(札幌ドーム)に「代走」で出場すると、失敗すれば試合終了の9回二死から二盗を成功させプロ初盗塁。2014年、2017年、2018年と3度「盗塁王」に輝き、昨季までに245盗塁を記録していた。

 今季は開幕戦に1つ盗塁を成功させてから2度失敗が続くなど、なかなか脚で見せる機会がなかったが、7月2日のソフトバンク戦では“甲斐キャノン”こと甲斐拓也から2盗塁をマークするなど、ここまで21試合で4盗塁。

 節目の記録にあと1に迫ったこの日、初回にロッテ・美馬学と田村龍弘のバッテリーから中前打で出塁すると、次打者・大田泰示の打席で再三スタート。ファールが続いたが、カウント3-2からの9球目に二塁を陥れ、通算250盗塁に到達した。

 西川にとっては6月20日の通算1000安打、7月9日の通算1000試合出場に続く節目の大記録。プロ10年目は記録ラッシュのシーズンを駆け抜けている。


▼ 西川遥輝の年度別成績
2012年  71試合  32安打 7盗塁
2013年  85試合  78安打 22盗塁
2014年 143試合 147安打 43盗塁
2015年 125試合 122安打 30盗塁
2016年 138試合 155安打 41盗塁
2017年 138試合 160安打 39盗塁
2018年 140試合 147安打 44盗塁
2019年 142試合 158安打 19盗塁
2020年  22試合  20安打 5盗塁
通算 1004試合 1019安打 250盗塁
※成績は7月14日の第1打席終了時点


※お詫びと訂正(2020年7月14日18時58分)
────────────────────
初出時、文中のドラフト指名順位に誤りがありました。
大変失礼いたしました。お詫びして訂正いたします。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西