ニュース

中日のA.マルティネスが来日初本塁打 ナゴヤDの逆方向に叩き込む!

無断転載禁止
中日のアリエル・マルティネス (C) Kyodo News
2020.07.14 18:00
中日ドラゴンズ 3 終了 5 横浜DeNAベイスターズ
ナゴヤドーム

7月1日に支配下登録されたばかり


 中日のアリエル・マルティネス捕手(24)が14日、DeNA4回戦(ナゴヤドーム)で来日初本塁打を放った。

 A.マルティネスは「5番・捕手」でスタメン出場。1-5と4点を追う4回、二死無走者の場面でDeNA先発・大貫を対峙し、2球目のカットボールを右翼席へ運んだ。これが22打席目にして待望の来日1号。広い本拠地での逆方向弾でファンを沸かせた。

 A.マルティネスは7月1日に支配下登録されたばかり。試合前まで打率5割(18打数9安打)をマークするなど、打撃面では好調をキープしている。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西