ニュース 2020.07.16. 21:36

DeNA、●●でオセロ終了…3併殺響き今季初の完封負け、初回降板の中川初黒星

無断転載禁止
DeNA・ラミレス監督
2020.07.16 18:00
中日ドラゴンズ 8 終了 0 横浜DeNAベイスターズ
ナゴヤドーム
○ 中日 8 - 0 DeNA ●
<6回戦・ナゴヤドーム>

 DeNAは今季初の完封負けで、広島との開幕カード以来の2連敗。阪神に勝利した6月26日から続いていた○●○●の「オセロ」状態は16試合でストップした。

 1回裏、先発の中川が連続四球後に先制適時打を浴びると、ラミレス監督は中川の1回降板を決断。2回から早くも継投策に入ったが、4番手・三嶋、5番・櫻井がそれぞれ3失点を喫するなど、投手陣全体で8点を失った。中川は1回だけで35球を要し、1安打1失点、1奪三振2四球の内容。今季2度目の先発も期待に応えられず今季初黒星を喫した。

 打線は序盤にチャンスを作るも、2回から3イニング連続併殺を喫するなど拙攻の連続。中盤以降はチャンスすら作れず今季初の完封負けを喫した。

 4回には、自打球を左膝に受けた伊藤光が負傷交代するアクシデントも発生。6月30日の巨人戦(東京ドーム)から始まった長期ロードを6勝8敗で終え、17日から始まる3カード連続の本拠地ゲームで巻き返しを図る。

【PR】横浜DeNAベイスターズを観戦するなら「DAZN Baseball」

三浦大輔監督就任4年目となる今季、目指すは26年ぶりのリーグ優勝&日本一。新キャプテンの牧秀悟や期待の新人、度会隆輝がチームを牽引できるか注目!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成