ニュース

巨人・丸のソロは江本氏「最初の打席の…」

無断転載禁止
巨人・丸(C)KYODO NEWS
2020.07.17 18:00
横浜DeNAベイスターズ 1 終了 2 読売ジャイアンツ
横浜
● DeNA 1 - 2 巨人 ○
<4回戦・横浜>

 巨人の丸佳浩が第4号ソロを放った。

 16日の広島戦で1試合2犠打をマークした丸は、この日の初回無死一、二塁の第1打席、バントの構えを見せるも空振りしてしまう。二塁走者の亀井善行がスタートを切っており、三塁タッチアウトとなってしまった。結局、この打席の丸は空振り三振、後続も打ち取られ、巨人は初回無死一、二塁の好機も無得点に終わった。

 それでも1-1の3回二死走者なしの第2打席、井納翔一が投じた初球のカーブを捉えた打球はレフトスタンドに飛び込む第4号ソロとなった。

 この本塁打に17日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏は「今のホームランは最初の打席の刺激なんですよ。そういうことが起きるんですよ。あのバント失敗して、チャンスを潰したという本人の責任があった」と分析していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM