ニュース

楽天移籍の池田駿がデビュー翌日に抹消、二軍最多セーブの釜田が今季初昇格 18日のプロ野球公示

無断転載禁止
楽天の釜田佳直

デビューから一夜明け…


 日本野球機構(NPB)は18日、一軍出場選手登録を公示。楽天は池田駿投手を抹消し、釜田佳直投手を一軍登録した。


 池田は6月29日に巨人に移籍したゼラス・ウィーラーと交換トレードで楽天に加入し、7月11日のファーム戦で移籍後初登板。同16日に一軍昇格し、17日の西武戦で一軍デビューしたが、2回4失点の内容だった。

 代わって昇格するのは9年目右腕の釜田。今季は開幕二軍スタートながら、イースタンで5試合に登板し、リーグトップの3セーブをマーク。5イニングを投げて被安打1、奪三振5で無失点と結果を残し、一軍行きの切符を掴んだ。

 12時00分現在、18日の公示は以下の通り。14時以降の試合に挑むチームについては、後ほど追加で発表となる。


7月18日(土)の出場選手登録・登録抹消


■ 東北楽天ゴールデンイーグルス

-登録-
21 釜田佳直/投手

=抹消=
72 池田 駿/投手
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西