ニュース

西武が今季中止の「70周年シリーズ」を来シーズン実施へ!源田「満員のメットライフドームで」

無断転載禁止
70周年記念ユニフォームを着用した西武・源田壮亮選手

記念ユニの配布も実施予定


 西武は22日、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により中止となっていた「ライオンズ70周年シリーズ」を、来シーズン実施することを発表した。

 西武はチームに「ライオンズ」という名称をつけてから70年目を迎えた今年、「ライオンズ70周年シリーズ」を実施予定だったが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により6月に中止を発表していた。

 しかし、来年も実施欲しいというファンから声を受け、来シーズンの実施を決定。今年行われる予定だった「ライオンズ70周年ユニフォーム(非売品)」や、「ライオンズ70周年リバーシブルフラッグ」などの配布も行われる予定だ。

 また、7月21日のロッテ戦で選手たちが着用していた「ライオンズ70周年ユニフォーム」を、来シーズンも監督やコーチ、選手が着用するという。実際に記念ユニを着用してプレーした源田壮亮選手は「70年という歴史を背負いながら久しぶりにファンの皆さまの前でプレーするのは身が引き締まる思いで、非常に勇気が湧きました」とコメント。

 さらに「来シーズンはぜひ満員のメットライフドームで、70周年ユニフォームを着てプレーしたいです」と続け、黄金時代を彷彿とさせる記念ユニでの共闘を心待ちにしていた。



 その他にも、70周年を記念した特別質問企画が本日より特設ウェブサイトでスタート。同サイトでは、レジェンドOBと現役選手への質問をファンから募集し、採用された場合には、直筆サイン入りの回答フリップがプレゼントされるとのこと。

 今回は、「秋山幸二氏×栗山巧選手」、「石毛宏典氏×源田壮亮選手」、「田淵幸一氏×森友哉選手」、「渡辺久信GM×高橋光成選手」の4組8人への質問を募集する。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西