ニュース 2020.07.25. 21:59

急遽先発の巨人・沢村に川相氏「よく投げた」

無断転載禁止
巨人時代の沢村拓一
2020.07.25 18:00
東京ヤクルトスワローズ 6 終了 5 読売ジャイアンツ
神宮
○ ヤクルト 6x - 5 巨人 ●
<7回戦・神宮>

 急遽先発となった巨人の沢村拓一が、3回1/3を投げ、4安打、2失点という投球内容だった。

 予告先発となっていたサンチェスが試合前の練習中に右肩の違和感を覚えたため、急遽先発となった沢村。1-0の初回に青木宣親に2ランを浴びたが、2回と3回は走者を出しながらもスコアボードに0を入れる。4回は先頭のエスコバーに左安、一死後、西田明央に死球、小川泰弘に犠打失策で満塁となったところで降板。2番手・大江が坂口を併殺に打ち取り、澤村は4回途中2失点だった。

 25日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた川相昌弘氏は澤村について「なんとか頑張った、しのいだという感じですね。よく4回途中まで投げたと思います」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM