ニュース

川相氏、巨人の1番打者に「理想は…」

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める川相昌弘氏
 25日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた川相昌弘氏が、巨人の1番打者について言及した。

 開幕から吉川尚輝、亀井善行、北村拓己など複数の選手が1番を務め、固定ができていない状況だ。同日の中継でリスナーから「巨人の1番打者は誰が適任なのでしょうか?」という質問が届いた。

 川相氏は「それは一番スピードがある人は、吉川でしょうから、守備もセカンドをしっかり守れますし、理想は吉川だと僕は思いますよ」と吉川尚輝の名前を挙げた。

 吉川尚は左投手のときに打順が下げられたり、ベンチスタートということもある。川相氏は「ここまでの使われ方をみたら、まだ何かが足りないと思われているから、こういう使われ方をされていると思うので、そこの信頼は勝ち取れるように自分が頑張らないといけないですね」と奮起を促していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM