ニュース 2020.07.29. 08:00

【巨人】野村弘樹氏、7回の代打に「このあたりが原監督は…」

無断転載禁止
巨人・原監督=ほっともっと神戸(C) Kyodo News
2020.07.28 18:00
読売ジャイアンツ 4 終了 2 横浜DeNAベイスターズ
東京ドーム
○ 巨人 4 - 2 DeNA ●
<7回戦・東京ドーム>

 28日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-DeNA戦』で解説を務めた野村弘樹氏が、7回にパーラから陽岱鋼に交代した場面について言及した。

 巨人は3-2の7回一死走者なしの場面で、パーラに代えて代打に陽岱鋼を送る。この代打に野村氏は「このあたりが原監督は早いですよね。パーラは内野ゴロで打点を挙げていますけど、外国人選手だろうと関係ないですね」とコメント。

 その陽岱鋼はDeNAの2番手・石田健大から四球を選び出塁した。「パーラだと積極的に打っていくので、結果はわからないですけど、代打を出した陽岱鋼が四球で出る。これは大きいですよ」と評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM