ニュース

野村弘樹氏、7回のDeNA・戸柱の守備に「軽率に感じました」

無断転載禁止
DeNA・戸柱恭孝
2020.07.28 18:00
読売ジャイアンツ 4 終了 2 横浜DeNAベイスターズ
東京ドーム
○ 巨人 4 - 2 DeNA ●
<7回戦・東京ドーム>

 28日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-DeNA戦』で解説を務めた野村弘樹氏が、DeNAの戸柱恭孝について言及した。

 2-3の7回一死一塁からDeNA・石田健大が、代打・北村拓己に投じた2球目のスライダーがワンバウンドとなり、捕手の戸柱恭孝が大きく一塁ベンチ方向へ弾いてしまう。その間に一塁走者・陽岱鋼の三塁進塁を許した。

 野村氏は「今のは戸柱が少し軽率に感じましたね。グラブを持っている手だけでいったもんですから、親指の方にあたって高く跳ねてしまいましたよね」と指摘していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM