ニュース

江本氏、1点差勝利の首位・巨人に「重い試合になりましたよね」

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める江本孟紀氏
2020.07.31 18:00
読売ジャイアンツ 2 終了 1 広島東洋カープ
東京ドーム
○ 巨人 2 - 1 広島 ●
<7回戦・東京ドーム>

 巨人は2-1で広島を下し、連敗を2で止めた。

 巨人の先発・畠世周は力強いストレートで広島打線を3回までノーヒットに抑えるピッチング。4回に西川龍馬に先制の本塁打を浴びたが、その裏、打線は亀井善行、丸佳浩の適時打で逆転に成功した。

 畠は5回に會澤翼に頭部に死球危険球退場となったが、ここから鍵谷陽平、大江竜聖、大竹寛、高梨雄平、中川皓太のリレーで1点のリードを守り切った。

 30日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-広島戦』で解説を務めた江本孟紀氏は「この点差からして当然、重い試合になりましたよね。打線もリズムに乗れないというゲームになりましたね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM