ニュース

レイズ筒香、スタメン復帰し4打数1安打1打点 初回に先制の適時二塁打放つ

無断転載禁止
初回に先制の中越え適時二塁打を放つレイズの4番・筒香嘉智
○ オリオールズ 6 - 3 レイズ ●
<現地時間7月31日 オリオールパーク>

 レイズの筒香嘉智外野手(28)が7月31日(日本時間8月1日)、敵地で行われたオリオールズ戦に「4番・左翼」でスタメン出場。初回に先制の中越え適時二塁打を放ち今季6打点目をマークした。

 降雨のため約1時間遅れで始まったこの試合。2試合ぶりにスタメンに名を連ねた筒香は初回、二死二塁の好機でオリオールズの先発右腕・コブと対峙。2ボール2ストライク後の5球目を力強く弾き返すと、打球は中堅手の頭を越える先制の適時二塁打となった。

 3回は無死一塁で再びコブと対戦し中飛。3-3の同点で迎えた5回の第3打席は、2番手左腕・フライの前に空振り三振に倒れた。3-4と1点を追う7回は、二死一、二塁の好機で4番手左腕・スコットと対戦。フルカウントからワンバウンドした変化球に手を出してしまい、ハーフスイングを取れら空振り三振に倒れた。

 この日は4度打席に立ち、1安打1打点2三振の成績。スタメン出場試合では4試合連続安打とし、打率は.231となった。

 レイズは3回までに2点を先取するも、4回以降に失点を重ね逆転負け。3連敗で勝率5割へ逆戻りとなった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西