ニュース

2年ぶり白星なるか? 燕のサブマリンが今季初登板 2日の予告先発

無断転載禁止
ヤクルト・山中浩史(C)KYODO NEWS IMAGES

移籍7年目のベテランが今季初先発


 日本野球機構(NPB)は1日、あす2日の予告先発投手を発表。ナゴヤドームで2連敗中のヤクルトは、34歳の“サブマリン”山中浩史が今季初めて一軍マウンドに上がる。


 山中は必由館高(熊本)から九州東海大、社会人のホンダ熊本を経て、2012年のドラフト6位でソフトバンクに入団。地元・九州では通算18試合で0勝2敗に終わったが、2014年途中に川島慶三・日高亮との交換トレードで新垣渚とともにヤクルトにやってくると、翌2015年にプロ初勝利から6連勝を記録するなどリーグ制覇に貢献。

 移籍3年目の2016年は先発ローテに定着して、キャリアハイの22試合に登板するも、以降は徐々に登板数を減らし、昨季は4試合登板で0勝2敗と、自身5シーズンぶりに一軍未勝利でシーズンを終えていた。

 今季は開幕二軍スタートで、ここまで4試合(15回2/3)に登板し0勝3敗、防御率4.60の成績。毎週日曜日は高梨裕稔が先発していたが、前回7月26日の巨人戦で3回途中6失点と打ち込まれ、ファームで調整を続けていた変則右腕にチャンスが巡ってきた。

 今季初登板で勝利投手となれば、2018年9月15日の阪神戦(甲子園)以来、実に687日ぶり。絶賛売り出し中の本格派右腕・梅津晃大との投げ合いで、チームを勝利に導くことができるか。一軍再定着を目指すベテランの投球に注目だ。


8月2日(日)の予告先発


【パ・リーグ】

ソフトバンク(二保旭)- 西武(髙橋光成)
<PayPayドーム 中止>

ロッテ(中村稔弥)- 楽天(福井優也)
<ZOZOマリン 17時00分>


【セ・リーグ】

巨人(桜井俊貴)- 広島(遠藤淳志)
<東京ドーム 14時00分>

中日(梅津晃大)- ヤクルト(山中浩史)
<ナゴヤドーム 14時00分>

阪神(岩貞祐太)- DeNA(平良拳太郎)
<甲子園 18時00分>
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西