ニュース

生まれた瞬間から有望株!? エンゼルスのトラウトに第1子が誕生

無断転載禁止
エンゼルス公式は早くもデータサイトに登録を促す!? [画像はTwitterのスクリーンショット]

大手データサイトに登録!?


 エンゼルスのマイク・トラウト選手(28)は現地時間1日(日本時間2日)、自身のTwitterで第1子が誕生したことを報告した。


 大谷翔平が所属するロサンゼルス・エンゼルスのスーパースターにして、アメリカ球界の宝として知られるトラウト。今季も6試合の出場で打率.292、本塁打1、打点4という成績を残しているが、夫人の出産が近くなったことから、現地7月30日から「父親リスト」入り。いわゆる“産休”的なもので、チームを離れて第1子の生誕に備えていた。

 月が変わって8月1日、トラウトは7月30日の17時10分に第1子となる長男が無事に誕生したことを発表。喜びを語るとともに、「ベッカム」と名付けたことも明らかにした。

 また、本人からの発表を受けて、エンゼルスの公式Twitterも祝福。将来のプロスペクト候補として、アメリカの大手データサイト「ベースボール・リファレンス」に『Beckham Trout』の欄を作るよう促すような画像を作成し、主砲の第1子誕生をお祝いした。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西