ニュース

金村氏がみた阪神・近本

無断転載禁止
阪神・近本
 MBSラジオ制作でニッポン放送でも放送された『阪神-巨人戦』で解説を務めた金村義明氏が、阪神の近本光司について言及した。

 金村氏は「最初は全然間もなかった。左手でグリップエンドをバットの先をこねているようなバッティングでしたけど、ここのところはセンター返し中心、基本に戻ったようなバッティングですね」と分析。

 6回の第3打席、巨人の先発・菅野智之からライト前に安打を放った打撃に金村氏は「うまいファーストなら捕っていますからね。ラッキーなところに飛ぶというのが、バットの出が出てきた証拠なんですよね」と話していた。

(提供=MBSベースボールパーク)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM