ニュース

巨人・北村のホーム送球の判断に大西氏「ゲッツーは…」

無断転載禁止
東海ラジオで解説を務める大西崇之氏[提供=東海ラジオガッツナイター]
2020.08.07 18:00
中日ドラゴンズ 7 終了 1 読売ジャイアンツ
ナゴヤドーム
○ 中日 7 - 1 巨人 ●
<7回戦・ナゴヤドーム>

 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された7日の中日-巨人戦で解説を務めた大西崇之氏が、2回一死一、三塁から井領雅貴の二ゴロを巨人の二塁・北村拓己がホームへ送球しアウトにしたプレーについて言及した。

 内野前進守備ではあったが、ダブルプレーもできたのではないかという当たりだったが、大西氏は「あの打球でゲッツーは無理だったと思います。打球が弱かったので、ダブルプレーは厳しかったと思いますね」と自身の見解を述べ、「ベンチからしますと、北村選手の判断は素晴らしかったと思うと思うんですよね」と続けた。

 一方、三塁走者だった高橋周平の走塁については「サードランナーは今、おそらくゴロゴーなんですよ。しかし、最初に打った時のリードオフが小さいですよね。ホームへ投げてくることが起こってくる。ドラゴンズとしては最悪な走塁ですよね」と苦言を呈した。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM