ニュース

スポーツナビ内の「センバツLIVE!」で「甲子園交流試合」の全試合をライブ中継

無断転載禁止
阪神甲子園球場 (C) Kyodo News

高校野球の新たな視聴体験を提供


 Yahoo! JAPANが運営するスポーツ総合サイト「スポーツナビ」内で展開する「センバツLIVE!」(https://baseball.yahoo.co.jp/senbatsu/ )にて、8月10日から開催される2020年甲子園高校野球交流試合の全16試合を無料でライブ中継する。

「センバツLIVE!」は交流試合の期間中、「Yahoo! JAPAN」トップページや「Yahoo! JAPAN」アプリに「高校野球」コンテンツへの誘導枠を設置。従来の高校野球ファンだけでなく、より多くの人に気軽に高校野球コンテンツを楽しめるよう、「スポーツナビ」のブラウザー版とアプリ版、さらに「スポナビ 野球速報」アプリからも、アクセス可能となる。

 さらに、通常のライブ中継に加え、「5G時代」の高校野球の新たな視聴体験として、ソフトバンクの技術協力により、阪神甲子園球場で観戦しているかのようなVRライブ中継と、複数のカメラの視点を自由に切り替えながら観戦できる多視点ライブ中継を実施。VRライブ中継と多視点ライブ中継は、ソフトバンクが運営する「5G LAB」でどなたでも無料で楽しめる。

■「Yahoo! JAPAN」トップページ等に「高校野球」コンテンツへの誘導枠を設置
2020年甲子園高校野球交流試合の全16試合をライブ中継します。ブラウザー版「Yahoo! JAPAN」トップページ(PC)に「高校野球」コンテンツへの誘導枠を、「Yahoo! JAPAN」アプリのトップに「高校野球」コーナーを設置し、「センバツLIVE!」のコンテンツにいつでもすぐにアクセスできます。

■VRや多視点で観戦できる次世代のライブ中継を体験
5G時代ならではの臨場感あふれるライブ視聴体験もできます。阪神甲子園球場のバックネット裏席や内野席で観戦しているかのような体験ができるVRライブ中継、複数設置されたカメラ映像を自由に切り替えながら観戦できる多視点ライブ中継を配信します。2つのライブ中継は、ソフトバンクが運営する「5G LAB」の専用アプリで、無料で視聴できます。
 ・VRライブ中継の視聴用アプリ「VR SQUARE」
 ・多視点ライブ中継の視聴用アプリ「FR SQUARE」
https://static.multi.vsp.mb.softbank.jp/koshien2020/
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西