ニュース

川相氏、巨人のスタメンに「思いきったオーダー」

無断転載禁止
巨人・原監督=ほっともっと神戸(C) Kyodo News
 18時から行われるヤクルト戦(東京ドーム)のスタメンが発表された。

 巨人は打撃不振が続く坂本勇人を『1番・ショート』、丸佳浩を『6番・センター』で起用。坂本、丸は開幕から2、3番を打つことの多かったが、2番にはパーラ、3番にはウィーラーを置いた。

 このオーダーに現在放送中の『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-ヤクルト戦』で解説を務める川相昌弘氏は「坂本と丸を離してというのはありかなと思います。3番・ウィーラーは問題ないと思うんですけど、随分思いきった打線だなという印象です」と話した、

 続けて川相氏は「僕はバタバタしない方がいいんじゃないかなと。普通にやっていれば、丸も坂本もそのうちよくなる可能性が十分にある。こういう風に変更しすぎると、慌てているんじゃないかという捉え方もあるので、今日の結果がどうなるのか楽しみです」と自身の見解を述べていた。

▼ 巨人のスタメン
1(遊)坂本
2(右)パーラ
3(左)ウィーラー
4(三)岡本
5(捕)大城
6(中)丸
7(一)北村
8(二)吉川尚
9(投)菅野

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM