ニュース

阪神・ガルシアが今季初勝利!佐々木氏「あとは藤浪に勝ちがつけば…」

無断転載禁止
7回を4安打1失点で今季初勝利を挙げた阪神・ガルシア=横浜(C) Kyodo News
2020.08.11 18:00
横浜DeNAベイスターズ 2 終了 9 阪神タイガース
横浜
● DeNA 2 - 9 阪神 ○
<11回戦・横浜>

 阪神のガルシアが今季、8度目の登板で今季初勝利を挙げた。

 1-0の初回に楠本に本塁打を浴び追いつかれ、3回までは毎回の4四球と苦しいピッチングだった。それでも4回以降は、3回までとは別人の投球で許した四球は0、被安打も2。ガルシアは7回を4安打、7奪三振、1失点に抑えた。

 11日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-阪神戦』で解説を務めた佐々木主浩氏はガルシアの投球に「立ち上がりは不安定だったんですが、一汗かいて急によくなりましたよね。力みも消えてね。ボールの力もありましたし、最後まで落ちませんでしたね」と振り返った。

 佐々木氏は試合後、「1勝するまでは、不安ですよ。あとは藤浪に勝ちがつけば、いいと思いますよ」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM