ニュース

佐々木氏、阪神・サンズは「軸のブレがない」

無断転載禁止
阪神の新外国人・サンズ(C) Kyodo News
2020.08.11 18:00
横浜DeNAベイスターズ 2 終了 9 阪神タイガース
横浜
● DeNA 2 - 9 阪神 ○
<11回戦・横浜>

 11日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-阪神戦』で解説を務めた佐々木主浩氏が、阪神・サンズについて語った。

 サンズは初回の一死三塁で迎えた第1打席、DeNA・井納翔一が投じたストレートをセンターへの犠飛を放ち打点を挙げると、1-1の6回一死三塁の第3打席では井納のスライダーをレフトへ勝ち越しの二塁打を放った。

 佐々木氏は6回の適時二塁打に「サンズの読み勝ちというか、狙いを絞っていたところですね。選球眼が良いですよ」と振り返り、サンズの特徴について「非常に軸のブレがないので、ポイントを引きつけてくる。変化球も対応できると思うんですよね」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM