ニュース 2020.08.15. 18:57

西武・メヒアが滞空時間7秒のムーンショット!2試合連発の6号弾で今カード5戦5発

無断転載禁止
2020.08.15 18:00
埼玉西武ライオンズ 3 終了 3 東北楽天ゴールデンイーグルス
メットライフ
西武 - 楽天
<10回戦・メットライフ>

 西武のエルネスト・メヒア選手(34)が15日、本拠地で行われている楽天戦に「5番・一塁」で先発出場。第1打席に2試合連発となる超高弾道の6号2ランを放った。


 4番・山川穂高の適時二塁打で先制した直後、二死二塁の場面でカウント2-2から相手先発・弓削隼人の140キロの直球をすくい上げると、滞空時間7秒のムーンショットが左中間席へ着弾。

 この7秒間、打球を追いかける外野手がフェンスへ張り付き、球場の歓声は一瞬止みかけたが、なかなか落ちてこない白球を追う野手の目線がスタンド方向へ。大歓声とともにボールが無人のスタンドに弾んだ。

 メヒアは開幕二軍スタートも、7月25日に一軍昇格。7月は計7打数0安打と当たりが出なかったが、梅雨明けとほぼ同時に状態が上向き、8月11日から始まった楽天との今カードは5本塁打を含む5試合連続安打の大当たり。夏本番でいよいよキングがお目覚めの予感だ。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西