ニュース 2020.08.22. 16:42

中日、5カード連続勝ち越しで2位DeNAと2差 ロドリゲス2連勝、高橋3打点

無断転載禁止
中日・高橋周平 (C) Kyodo News
2020.08.22 14:00
中日ドラゴンズ 5 終了 0 横浜DeNAベイスターズ
ナゴヤドーム
○ 中日 5 - 0 DeNA ●
<11回戦・ナゴヤドーム>

 中日は2連勝で5カード連続の勝ち越し決定。借金を2に減らし、2位のDeNAに2ゲーム差に迫った。

 中日は初回、5番・高橋の左前適時打で先制。2回は2番・アルモンテの右前適時打で2点目を加えた。5回は再び高橋が、3号2ランを右翼席へ運び4-0。高橋は3回の第2打席でも左前打を放ち、一発を含む3安打3打点をマークした。

 6回は4番・ビシエドの左犠飛で5点目。ラッキーな安打も多く2ケタ12安打をマークし、先制、中押し、ダメ押しと、序盤から着実に得点を重ねた。

 先発のロドリゲスは5回まで無安打投球。初安打を許した6回に一死一、二塁のピンチを招いたが、最後は粘る1番・梶谷を投ゴロ併殺に退けた。6回を80球で投げ切り、2安打3奪三振無失点の快投。本拠地初勝利をマークし、7回1失点で来日初勝利を投げた前回15日の巨人戦(東京ドーム)に続き2連勝とした。

 DeNAは、打線が4併殺の拙攻で今季3度目の完封負け。今季初登板初先発の阪口は、不運な安打が多く10安打を浴び、5回4失点でプロ入り後2敗目を喫した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西