ニュース

日本ハム、4連勝で3位タイ浮上 ビヤヌエバ先制3ラン、杉浦自己最多5勝目

無断転載禁止
日本ハムのビヤヌエバ
2020.08.26 18:00
埼玉西武ライオンズ 5 終了 8 北海道日本ハムファイターズ
メットライフ
● 西武 5 - 8 日本ハム ○
<11回戦・メットライフ>

 日本ハムは4連勝で2カード連続の勝ち越しが決定。貯金を今季最多の3とし、楽天と同率の3位に浮上した。

 日本ハムは2回、7番・ビヤヌエバが3号3ランを左中間席へ運び先制。3回は二死から満塁の好機を作り、6番・大田の中前2点適時打、8番・清水の右前2点適時打で一気に4点を追加した。2点差に詰め寄られた9回は、5番・渡邉が5号ソロを左翼席中段へ。貴重な一発でリードを再び3点に広げた。

 投げては先発の杉浦が5回まで1安打無失点投球。6回に四球絡みで失点したが、6回途中4安打3失点の好投でシーズン自己最多を更新する5勝目(2敗)を挙げた。2点差に詰め寄られた7回以降は、玉井、宮西、秋吉が無失点リレー。3点リードの9回を締めた秋吉は12セーブ目(1勝1敗)をマークした。

 西武は7点を追う6回に一挙5点を返したものの、反撃及ばず再び5連敗。7回には中村が史上128人目となる1500安打を達成したが、主砲の偉業を勝利で飾れず、3回途中7失点の先発・榎田は今季初黒星を喫した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西