ニュース 2020.08.26. 20:46

阪神、一発攻勢で3位浮上 陽川今季1号の逆転3ラン、ボーア豪快2発!

無断転載禁止
6回に第1号となる逆転3ランを放つ阪神・陽川=甲子園
2020.08.26 18:00
阪神タイガース 11 終了 3 中日ドラゴンズ
甲子園
○ 阪神 11 - 3 中日 ●
<11回戦・甲子園>

 阪神が一発攻勢で逆転勝ち。借金を1に減らし、中日と入れ替わり3位に浮上した。

 阪神は中日先発・福谷に5回まで1得点に抑えられていたが、1点を追う6回、1番・近本、2番・木浪の連続安打で無死一、二塁とし、この日も3番で起用された陽川が、今季1号となる逆転3ランを左中間席へ運んだ。

 さらに一死後、6番・ボーアも12号2ランを左中間席へ運び6-2。ボーアは2回にも先制の右越えソロを放っており、21日のヤクルト戦(神宮)以来となる1試合2本塁打をマークした。阪神打線の勢いは止まらず、7回以降も木浪の2打席連続適時打などで5点を追加。3本塁打含む11安打で11得点を記録した。

 先発のガルシアは6回3安打2失点と粘り2勝目(5敗)。7回以降は岩貞、馬場、能見の継投で中日打線の反撃を1点に抑えた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西