ニュース

前田幸長氏がみた首位・巨人

無断転載禁止
巨人ナイン=東京ドーム (C) Kyodo News
 4日に放送された『ショウアップナイタープレイボール』に出演した前田幸長氏が、首位・巨人について言及した。

 巨人は5日の阪神戦に11-2で勝利し、貯金を今季最多タイの「17」とした。2位・阪神とのゲーム差を7.5とし、首位を独走している。

 前田氏は巨人について「独走しそうですね。負ける雰囲気があまりない。今年のジャイアンツは強いですよね。この勢いはなかなか止まらないですね」とこのまま巨人が走っていくのではないかと見ている。

 独走の要因については「今年のジャイアンツは打ちますよね。点数を取る印象が強いです。また、若手の台頭。原監督が起用する若手が本当にいい仕事をしますね」とリーグトップの317得点を挙げる打線、そしてここ最近2番で良い働きを見せる松原聖弥をはじめとした若手の活躍をあげた。

 現在、13連戦真っ只中の巨人。前田氏は「今まで経験したことのない日程。野手を早めに休ませたり、リリーフの登板過多が気になってくるので休ませる、連投を最高2、3まで。選手をうまく使っていかないといけないというところが、監督、コーチの腕の見せ所ですね」と話した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM