ニュース

ソフトバンク、連敗止め首位キープ 千賀が8回0封13Kの快投で6勝目

無断転載禁止
ソフトバンク・千賀滉大(C)KYODO NEWS IMAGES
2020.09.08 18:00
東北楽天ゴールデンイーグルス 0 終了 2 福岡ソフトバンクホークス
楽天生命パーク
● 楽天 0 - 2 ソフトバンク ○
<13回戦・楽天生命パーク>

 ソフトバンクは連敗を3でストップ。完封リレーで首位の座を守った。

 ソフトバンクは0-0の4回、6番・栗原の中前適時打で先制。5回は2番に入ったグラシアルが7号ソロを左中間席へ運び2-0とリードを広げた。

 先発の千賀は2回パーフェクト発進。3回は一死三塁のピンチを招いたが、9番・足立のスクイズを封じゼロを刻んだ。2点リードの7回は二死満塁のピンチを招いたが、7番・銀次を渾身の真っ直ぐで見逃し三振斬り。8回は先頭打者を四球で歩かせたが、代打・ロメロを遊ゴロ併殺に仕留めた。

 千賀は8回108球、3安打13奪三振無失点の快投。9回は森が締め、千賀は6勝目(3敗)、森は19セーブ目(1勝1敗)をマークした。

 楽天は千賀を打ち崩せず2連敗。先発の辛島は5回5安打2失点と粘ったが、打線の援護なく2敗目(0勝1セーブ)を喫した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西